ユーロ/円のリスク

FXって大人気の金融商品ですよね。

FX投資を経験していると、経済の色々な動きが分かるようになるんでしょう。

なんといっても自分のお金を投じて、損得勘定をかけてやっている投資ですからね。

真剣に値動きを見たりして、勉強にも身が入るというものでしょう。

FX投資におけるユーロ/円のリスクは取引が少なくてテクニカル分析がしにくく、短期売買では扱うのが難しいところでしょうか。

もちろんリスクだけではなくメリットもあるんでしょうけど・・。

メリットはリスクヘッジに使えることだとか。

金融に弱い私にはよく分かりませんが、とにかくリスク分散できるのがメリットなんでしょうね。

FXって少額でもレバレッジで大きな取引ができるのが魅力でもあり、リスクでもありますよね。

少ない資本で大きな儲けが期待できるという点は、投資する側にとっては、とんでもない魅力になるんでしょうね。

もちろん、その分のハイリスクもつきものですけど・・。

ハイリターン、ハイリスクっていうのは、表裏一体ですからね。

天国か地獄か・・っていう極端な結果になるんでしょうね。

だけど、そんなに儲からないものだから、こうして金融商品として君臨しているんだろうなあ。

実際に取引した人は、損失を出すことの方が多いんでしょう。